« お疲れサマー~~!? | トップページ | GARO Project CD発売イベント »

2006年7月31日 (月)

小松彩夏20歳記念イベントレポ~めちゃめちゃ長文でっせ~

7/29こまっちゃんの20歳の誕生日記念イベントがありました。
集合は,新宿に8:40,出発は9:00。
目的地は不明。
小松先生が待つ小松学校に行きます。
今回は,かなり長文になりそうです・・・

<出発>
バスは2台。最終的に出席者は85名だったようです。
集合場所で雨龍さん,HIROさん,MC-K3さん,ぽんたさん
M氏(ニックネームが無いので・・・)と挨拶をしました。
私は1号車で座席は決っていて,前から3番目でした。
すぐ前の席には,なんといつもコメントを書き込んでくださる
とりうみさんがいました。
とりうみさんとはこの日が初挨拶でした。
しかし,いままでのこまっちゃんイベントで見掛けたことがある方で,
もう,お顔をインプットしました。
以後,お見知りおきを
バスは,9時少し過ぎに出発し,中央自動車道八王子に向かいます。
高速は,かなり渋滞しています。結局,目的地まで3時間以上の長旅でした。
座席には,ツアーの案内とメッセージカード,アンケート,
生こまっちゃんに聞け
そして
小松彩夏テストが・・・。(これがかなり難問でした。)

昨日,徹夜だったのでバスで寝てやろうと思っていたのですが
小松先生からのビデオメッセージがあり,
テストあり,で寝る事が出来ませんでした。
テストのヒントと言うことでビデオが流れました。
セーラームーン(レイと美奈子が教会で犬を看護する話),
恋文日和,ダンドリ娘(第1回)。
その後,少ししてテスト開始。
バスが現地に到着するまでにサプライズの為のメッセージ書き込み
も行ないます。サプライズについては後程。
暫くして,小松学校の小松クラスの席順を決める抽選があり
私はC-2番。
Dsc00072_2 Dsc00073_2
裏は握手券
これがないと
握手 &
2ショットチェキは

撮れないのです。
さらにこまっちゃんが作成した校章を配られました。
Kousyou
校章を
作成中の
ビデオも
流されました。
 


ツアー中は,この校章をつけておく必要があるのです。
この校章には,色違いで2種類あります。
私の乗っていた1号車は”502”という文字が黄色。
2号車は青です。
12時過ぎに目的地に到着。
そこは,川口湖周辺の「富士桜荘」という研修センター
のようなところでした。


<開校>
教室に入り着席すると,副担任(4月からマネージャーになった方)
の挨拶があり小松先生の登場。
まず,今日の時間割。
1時間め ホームルーム(出欠と今日の予定を説明)
2時間め 歴史(こまっちゃんの歴史についての勉強)
~給食~
3時間め 体育(体育館で卓球)
4時間め なんだっけ??(撮影会&握手会)

<1時間め>
参加者の出席をとります。小松先生がひとりずつ名前を読み上げ
元気に返事をします。
小松先生は出席をとりながら各参加者の間を歩いてくれます。
横を通ってくれる時には,すぐ近くで顔を見ることができ大満足!!
でも,小松先生ったら途中で,どこまで出席をとったかわからなくなる
ハプニングも・・・
 (ちょっと一言)
 参加者を実名で読むのはちょっとどうかと思いました・・・
 ニックネームの方がいいという人もいたのではないかと思いました。

<2時間め>
歴史の授業は小松テストの回答とその補足。
まず,車内で実施した小松テストの採点した答案用紙を返して
回答の確認。
初めてCANDYに載った記事とか初めてCANDYの表紙を飾った時に
誰と一緒だったかなど全部で10問ありました。
CANDYに載った記事は,デザートのコメント。
中3の時で「恥ずかしい~」とコメントしてました。
・・・で10問の答えの説明が終了して得点の上位者にプレゼントが
ありました。
最高点80点・・・1名
次点 70点・・・6名
私は  30点・・・情けないッス!!
上位7名の方が記念のポスターをゲット。
知り合いの中では,雨龍さんが70点でした。
 (ちょっと一言)
 最低点の人には罰ゲームをやってもらうなんて演出も面白かったかなぁ
 と思いました。
 但し,今回の場合,私が選ばれていた可能性があるのでなくて良かったですが

<給食>
レストランに移動して給食です。
カレーがすべての席に運ばれてから
小松先生の「いただきます」を合唱して食べ始めます。
食べている間に小松先生が全員にお茶のおかわりを
入れて歩きます。お茶を入れながら各テーブルで少し
会話をしてくれます。
なかなかうれしいサービスでした。
全員にお茶を入れ終わった後,小松先生用の席で
昼食を食べますが,この時には,食べ終わっている人も多数いたので
小松先生の食事風景を食べ終わったみんなが
覗き込む(と言っても席からですが・・・)という変なかっこうに。
食べながら,副担任が生こまっちゃんに聞けをやります。
バスの中で書いたこまっちゃんに聞けです。
結局,質問に答えている間に時間が経ってしまい小松先生は
昼食がとれず休み時間に突入。
職員室(応接室を職員室として使用していました)で食事をとることに。
 (ちょっと一言)
 食事の準備にかなり手間取っていました。スタッフの方々の大変さは
 わかりますが・・・ ここは,給食委員を選出して単時間に食事の準備を
 した方が良かったかなぁと思いました。
 普通のツアーでは,参加者にそんなことをさせるのはもってのほかですが
 今回のツアーが小松学校なのでそのような演出があって,選ばれた人も
 喜んだように思いました。

<3時間め>
体育館での卓球の授業。
小松先生はジャージで登場。
抽選で選ばれた人がこまっちゃんと卓球が出来ます。
見ている人達は,その時に出されるクイズを〇×で答えます。
例えば,「ラリーが3回以上続くか」とか
「こまっちゃんのサーブをラケットに当てる事が出来るか」など
で,〇×の正解者が1~2名になったところで残った人と
こまっちゃんで卓球をして2ショットポラが撮れます。
3回戦行なったのですが私は残念ながら抽選で選ばれたり
〇×クイズで残ったりもしませんでした・・・
しかし,司会進行をしている副担任のミスで私とぽんたさんの
お子さんが小松先生と卓球をすることがで来ました。
小松先生の卓球の腕前は確かに上手です。
しかし,私を含め初心者の大人達に対して
情け容赦無く,スマッシュを決めてくるなんて
さすがは負けず嫌い!
こまっちゃんの本領発揮でした。

<4時間め>
撮影会&握手会。
小松先生が入って来て挨拶をして撮影会&握手会に
移るのですが,ここで小松先生の知らないサプライズを
実行することになります。
そのサプライズとは,誕生日ケーキと参加者で
ハッピーバースデーの合唱です。
サプライズの準備が整い,何も知らずに小松先生の登場です。
小松先生は赤の浴衣で登場です。
かっ,かわいい!!
自前の浴衣のようで,着る機会は,今日しかない・・・と
言うことで撮影会用にわざわざ着てくれました。
小松先生から挨拶が始まって間もなく,部屋の明かりが
消され,みんなでハッピーバースデーの合唱。
そして,誕生日ケーキの登場です。
流石に小松先生はビックリした顔でした!
ケーキも生クリーム嫌いのこまっちゃんのために
チーズケーキベースの誕生日ケーキでした。
このサプライズにお礼をいいつつ小松先生の目がうるうる・・・

落着いたところで撮影会のスタート。
別の部屋で,こまっちゃんと2ショットチェキの撮影です。
今回は会話の内容は省略しますが
夢であったこまっちゃんとの2ショット撮影が出来て
大感激でした。
会場で小松グッズ(携帯ストラップ)の販売があって
Strap 私はブルーを購入。
ブルーとピンクがあります。
後日,amuseのサイトでも
購入出来るらしいです。
但し,この日に購入すると
記念の缶バッチの
おまけ付きです。
(写真右の缶バッチ)


撮影待ちで並んでいる時,
手伝いに来ていた元マネージャーさんとも少しお話しが出来ました。
こまっちゃんの元マネージャーさんは現在,平田薫ちゃんの
マネージャーをされています。
前から聞きたかった事を・・・

花柄 「こまっちゃんが岩手から東京に出て来てマネージングし易くなったか
     と思ったら今度は仙台在住の平田さんで大変ですねぇ」

元マネ「そうなんですよ」
花柄「まるでいじめられているみたいですね」
元マネ「そうです。会社にいじめられています。」


やっぱり大変何でしょうね。
でも,これからも逢えると思います。

<下校>
授業が全部終了して下校です。
ここで,建物の前で全員での記念撮影。
今回のツアーはヤングサンデーの取材も来ています。
この記念写真はヤングサンデーで使用する写真の撮影なのです。
8/31のヤングサンデーに載るはずなので見て下さい。
多分,ひとりひとりは小さいので参加した本人しか
写っていることはわからないと思いますが・・・
全員がバスに乗り込んだあともこまっちゃんは
各バスに乗って来て最後の挨拶をしてくれました。
そしてバスが見えなくなるまでずっ~と見送りを
してくれました。

<帰路>
帰りバスでは,授業風景を撮影したビデオを
流してくれました。
私は徹夜開けだったのでビデオを見る事は
出来ずしばし暴睡。
帰りは空いていたので,2時間弱で新宿に到着
しました。
新宿到着直前に,小松先生から最後の
メッセージ。

こまっちゃん「みなさんの家に着くまでが小松学校なので
最後まで気をつけて帰って下さい。」

知り合いの方々と次回再会を誓ってお分れをしました。

<感想>
今回のイベントは,こまっちゃんからお酌してもらえ(お茶をですよ),
卓球が出来て,お話しも度々出来て,
2ショット撮影も出来てとかなり満足出来ました。
こまっちゃん自身は,ブログでグダグダと書いてましたが
それはそれでいい記念かなぁ~と思いました。
13,000円は高価でしたが,それなりの価値はあったと思います。
事務所側は企画・進行が大変だったとは思いますが
また,やってもらいたいと思います。

私も今回の記事はだらだらと長くなってしまいました。
飽きずにここまで読んで頂きありがとうございました。

私以外のこまっちゃんツアーレポ

ぽんたさん。

danteさん。

M14さん。

-完-

|

« お疲れサマー~~!? | トップページ | GARO Project CD発売イベント »

コメント

私の方は2年前から認識していたのですが、ご挨拶できずにすいませんでした。
13日は行かれますよね?宜しくお願いします。
私も撮影会前に元マネの加藤さんと色々と話していました。こまっちゃんとの時間より長かったです(笑)

投稿: とりうみ | 2006年8月 3日 (木) 18時23分

お疲れ様でした。
私も行きたかった・・ような行かなくて良かったような。バスの中でもお勉強は大変かな、とか、テストで良い点数がとれないと悲しい、とか思っちゃいました(笑)
バッジの502は「こまつ」なんでしょうね。そういう細部から、手作りの凝った企画であったことが伝わってきます。参加費の元は取れたようで、良かったですね。

投稿: まあべりっく | 2006年8月 3日 (木) 18時55分

どうも初めましてです。
ツアーに参加していた者です。
ほとんどの方とお話し出来なかったですけども…

テストは難しかったですね。
こういう時に、何故か勘が冴えませんでした。

元マネージャーさんも大変なんですねw
1度はそういう方とお話してみたいですね。

また来年あたりに、こういうイベントをやって欲しいですね。
初めてばかりで、何も出来なかったリベンジも兼ねて!

投稿: マックン | 2006年8月 4日 (金) 01時53分

ツアーレポになぜか参加してない私の名前が(笑)
ツアーレポのレポです。すみません(爆)

投稿: M14 | 2006年8月 4日 (金) 02時04分

> 司会進行をしている副担任のミスで
> 私とぽんたさんのお子さんが小松先生と
> 卓球をすることがで来ました。
ああっ、あの時の!といいつつ、小松先生しか見てないので、全然覚えていません。
私はその時、正解なのに忘れられてたたずんでたグループにいました。

投稿: dante | 2006年8月 4日 (金) 03時49分

確か花柄さんとうちの娘は勝負に出たんですよね(^^)
あの○×クイズ!
卓球できてラッキーでしたね。

卓球でマジで勝負してきたので・・・
13,000円元とったかな?
あ、うちは39,000円だった。(泣)

投稿: ぽんた | 2006年8月 4日 (金) 03時59分

>とりうみさん
8/13も是非,ご挨拶させて頂きます。

>まあべりっくさん
そうなんですよ,なかなかよかったですよ。
502は,おっしゃるとおり”こまつ”の意です。

>マックンさん
はじめまして,次回のイベントではよろしくお願いします。
マックンさんのレポも読ませて頂きました。

>M14さん
ツアーレポのレポにリンク張らせて頂きました(笑)

>danteさん
あの時,残っていらしたのですか。
もっとじっくり見ていたら良かった。

>ぽんたさん
こまっちゃんと卓球した時,私も緊張しました。

投稿: 花柄 | 2006年8月 5日 (土) 03時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136309/11244871

この記事へのトラックバック一覧です: 小松彩夏20歳記念イベントレポ~めちゃめちゃ長文でっせ~:

» 小松彩夏のバースデー記念 日帰りバスツアー「小松彩夏学校 開校!」参加して参りました♪(通学編) [ぽんたのエスティマ日記]
7月29日(土)ついに、この日がやってきました! 前日TDLで完全燃焼!しんどい [続きを読む]

受信: 2006年8月 4日 (金) 02時01分

« お疲れサマー~~!? | トップページ | GARO Project CD発売イベント »