« こまっちゃん20歳のイベントは・・・ | トップページ | こまっちゃんバスツアー(決済) »

2006年7月 4日 (火)

ダ・ヴィンチ・コード(映画編)

行ってきました,見て来ました。

ダ・ヴィンチ・コード

1日の映画の日に。

すごい人でした。

当日は,BB Festa 2006で1日過ごす予定でしたが

思ったより,見るとこが無く,

人と逢う予定をしていたのですが

それも無くなったので

丁度,いいかっ と言う事で映画館に走りました。

BB Festaに行っていたので場所は有楽町。

映画館に着くと長蛇の列。

上映時間まであと10分。

これではとても無理!!

一応,係の人に尋ねて見ると

直接,上映している劇場(このビルには複数の劇場が入っています)

で券が買えると聞き,列を離れようとした。

その瞬間,周りでもそれを聞いていた

数人が一緒に付いて来た。

公開されてだいぶ経つが流石に人気はまだまだ・・・

飲み物も買って何とか上映開始と同時に着席できました。

見終わった,感想ですが

面白かったです。

壮大な物語のスケール感に合った

ヨーロッパの街並み,

中世紀の回想シーンでの映像,

長編の物語を上手く約2時間にまとめた話の

展開のさせ方や要所要所の見せ方がなかなか良い。

原作を読んでいない人は前後のつながりに疑問を感じる部分もあったかと思いますが・・・

とてもよく出来ていたと思います。

ただし,

それは,

先に原作を読んでいたので話の流れや

疑問の答えがあらかじめ頭に入っていた為。

それでも,字幕を読み損ねたことが

2,3回,ありました。

もし,映画だけを見たとしたら

展開の早さや前後のつながりが

わからない部分があって困ったと思います。

原作とは,多少違う部分もありましたが

全体の流れはあれもありかなぁと思います。

原作の中で映画に描写されていない部分も

出演している役者さん達を

もとに自分の頭の中で映像化して

想像しながら見たりもして楽しめました。

以上,個人的には,面白かった。

原作を先に読んでから映画を見て正解だったかな思いました。

個人的見解ですが・・・

|

« こまっちゃん20歳のイベントは・・・ | トップページ | こまっちゃんバスツアー(決済) »

コメント

そうですか。
原作を読んで行った方がいいと
会社の人も言ってましたよ。
花柄さん、正解です!!

投稿: ぽんた | 2006年7月 4日 (火) 04時18分

>ぽんたさん

やっぱり大画面(映画館)で見る映画は迫力があって良かったです。

投稿: 花柄 | 2006年7月 4日 (火) 10時19分

ダビンチコード、だいぶ人気のようですね。
この映画のテーマは深い?ですから、2とかやりそうですね。
それとも1で完結かな?

投稿: HIRO。 | 2006年7月 8日 (土) 16時01分

こんにちは~。先日はコメントありがとうございました。(´ー`)
そうでしたか、いまだに、長蛇の列が・・・。相変わらずの人気なんですね。^^
ところで、原作が最高で映画が駄作、という作品がよくありますが、ダ・ヴィンチ・コードに関しては、どちらもよかったと思える作品ですよね。小説の詳しいうんちくはさすがに、映画では描けませんでしたが、小説の持つ雰囲気は全然損なわれていませんでしたし、映画独特のスリリングな展開であきさせない作りになっていたし、どちらも良作と言えるのではないかと思います。
おっと、長くなってしまった・・・。(^-^ )
また、お邪魔しますね~。

投稿: Brillatsavarin | 2006年7月 8日 (土) 22時39分

>Brilltsavarinさん

>どちらも良作と言えるのではないかと思います。
そうですね。私も同意見です。信憑性は別として・・・
私の知り合いにキリスト教徒の方がいて,あれはうそだと言っています。ウソの部分を証明するようなDVDまであり,わざわざ買ってくれました。
今は,それを見ています。

>おっと、長くなってしまった・・・。(^-^ )
いえいえ,そんなことありません。大画面で映画を見るとまた観たいとおもってしまいます。
最近は,ブレイブストーりー,日本沈没に行きたいなぁと。ポケモンは行きます。(笑)
また,映画ネタも書きますので,機会があればいつでもどうぞ。

投稿: 花柄 | 2006年7月10日 (月) 09時21分

>HIROさん

著者曰く,事実に基づいた小説という事なので,
多分,2はしないと思います。
2が出来たとしたらそれはフィクションとなるでしょうね

投稿: 花柄 | 2006年7月10日 (月) 09時25分

おじゃまします。
トラバありがとうございました。
映画(ダ・ヴィンチ・コード)の記事にTB頂いたのですが、来て見ると小松彩夏さんのファンブログ(?)なんですね。
彼女はキレイですよねぇ。
では、またきます。

投稿: ピロEK | 2006年7月10日 (月) 21時12分

>ピロEKさん

コメントありがうございます。
>小松彩夏さんのファンブログ(?)なんですね。
彼女に限らず奇麗な人は好きですよ。(笑)

投稿: 花柄 | 2006年7月10日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136309/10781149

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ヴィンチ・コード(映画編):

» ダ・ヴィンチ・コード…劇場鑑賞 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
本日(6/28){/kaeru_fine/}会社をサボって(ちゃんと有給休暇届けを出してですよ{/face_ase2/})「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました{/up/} 上司には「ちょっとした用事があります」って、言って休んだんですが、 キリスト教の秘密に迫りに行ってたのは秘密{/face_ase2/} で、早速感想です{/star/} 「ダ・ヴィンチ・コード」 (監督:ロン・ハワード、出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イア... [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 21時02分

» ダ・ヴィンチ・コード…劇場鑑賞 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
本日(6/28){/kaeru_fine/}会社をサボって(ちゃんと有給休暇届けを出してですよ{/face_ase2/})「ダ・ヴィンチ・コード」を観てまいりました{/up/} 上司には「ちょっとした用事があります」って、言って休んだんですが、 キリスト教の秘密に迫りに行ってたのは秘密{/face_ase2/} で、早速感想です{/star/} 「ダ・ヴィンチ・コード」 (監督:ロン・ハワード、出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イア... [続きを読む]

受信: 2006年7月10日 (月) 21時07分

« こまっちゃん20歳のイベントは・・・ | トップページ | こまっちゃんバスツアー(決済) »